7 Habits Talking|正しく幸福に向かうための方程式|野田 稔
明治大学大学院グローバルビジネス研究科教授
×
西川りゅうじん
マーケティング・コンサルタント
×
竹村富士徳
フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
代表取締役副社長

ユニークな着眼点による組織論、リーダーシップ論、人材マネジメント論などを通じ、元気を失いかけたビジネス・パーソンに活力を与えるヒントを提示してきた野田稔氏。私たちの幸福とはそれを追求する過程にあると説く野田氏、人が幸せになるには利他的なパラダイムが必須と語る西川りゅうじん氏、そして人格主義への回帰を重視する弊社 代表取締役副社長 竹村富士徳の3人が、自らを縛る束縛のパラダイムからの脱却、魂の自由への希求、そしてWin-Winのあり方を通して、皆がサステナブルにHappyになるための道を探ります。

第1回
束縛からの解放
~幸せの本質を考える

第2回
今こそ封印を解くべきとき!
~魂の自由を求めて

第3回
皆を幸福に巻き込むリーダーシップ
~Win-Winでないと続かない

第4回
自信を持って世界に発信しよう
~エコな和の国・日本

プロフィール

野田 稔(のだ・みのる)

1957年 東京生まれ。一橋大学商学部卒業。1981年、株式会社野村総合研究所入社、経営コンサルティング一部長を経て2001年3月、同社を退社。多摩大学経営情報学部助教授、株式会社リクルート フェローなどを経て、07年11月、株式会社ジェイフィールを設立。08年4月、明治大学大学院教授に就任。専門は、経営・組織コンサルティング、人材マネジメントなど。数多くの情報番組でキャスター、コメンテーターとして活躍。主な著書に『中堅崩壊』(ダイヤモンド社、『燃え立つ組織』(ゴマブックス)、『企業危機の法則』(角川書店)など。

西川りゅうじん(にしかわ・りゅうじん)

商業開発研究所レゾン所長。1960年 神戸市生まれ。一橋大学経済学部・法学部卒業。在学中に企画プロデュース事務所を起業。「ウォークマン」の販売促進、「ジュリアナ東京」のPR、「六本木ヒルズ」の商業開発、「愛・地球博」の"モリゾーとキッコロ"や「平城遷都1300年祭」の“せんとくん”の選定・広報、「つくばエクスプレス」沿線PR、焼酎の全国的な人気づくり、高知県「龍馬博」の総合プロデュースなど、長きにわたり、産業と地域の元気化に手腕を発揮。神社からいただく「神社エール」と「ある中」生活(歩き中心生活)で元気一杯。週に3日、GYMに通い、ランニング3キロ、自転車バイク5キロ、筋トレ、水泳1,200メートルをこなすアスリートでもある。
西川りゅうじん プロフィール